ウォーターサーバー岩手県

ミネラルウォーター軟水がいい!

ミネラルウォーターを購入する際、硬度に注目をしてみるといいでしょう。硬度の多少によって、硬水と軟水に分類することができます。硬度と硬水と軟水の分類についてですが、各国によって、基準が異なるところがあります。ちなみに日本の場合、硬度が100以下の場合には、軟水に分類されます。

軟水というのは、水の中に含まれているミネラル分が少ないものを指します。ミネラルが少ない分、舌に引っかかる感じが少ないという特徴があります。まろやかな仕上がりで、口当たりがいいというところも、特徴といえます。ですから、コーヒーや紅茶などを飲むときや、お酒でいうと、ウィスキーを飲むときに、飲み物が持っている香りを邪魔しないので、お勧めです。

また、ご飯を炊くときにも、軟水を使ったほうがいいといわれています。軟水の方が、より米粒に水が浸透しやすくなるといわれています。そのため、米粒が、よりふっくらとした仕上がりになって、おいしいご飯に仕上げることができるといわれています。また、和食つながりで、だしをとるときにも、軟水の方が適しているといわれています。グルタミン酸というのが、いわゆるうまみ成分と呼ばれるものです。このグルタミン酸を引き出すのにたけているのが、軟水といわれています。

赤ちゃんのミルクを作るときにも、軟水を使ったほうがいいとされています。でないと、赤ちゃんの胃腸はまだきちんと発達していないので、おなかを下してしまう可能性があります。